おすすめシャンパーニュ

CHAMPAGNE  LOUIS BOUVIER BRUT
シャンパーニュ ルイ・ブーヴィエ ブリュット


ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区の中心にある典型的なシャンパーニュ生産村シャルリー シュール マルヌにて
3代続く家族経営のシャンパーニュ生産者バロン家。
高品質のピの・ムニエの生産地域として知られ、自社畑での葡萄からのみシャンパーニュを生産。
以前にはグランメゾン(モエ・エ・シャンドン、ローラン・ペリエ等)にも葡萄を提供していた。
現在では独自商品のみを生産。
近年オーナーの娘3姉妹が経営および醸造部門に参入したことで、さらに品質が向上。
ワインスペクテーターでは90ポイントを獲得するまでに急成長を遂げており、品質には定評がある。

ピノ・ムニエ 90% シャルドネ 5% ピノ・ノワール 5%
6.2気圧  残糖度:9.15g/L

きめ細やかな泡が心地よい。酸がしっかりとしており爽快感がある。
リンゴや桃のほのかな香り。アーモンドビスケットのような風味と花の香りが余韻にありバランスがよい。
最後にミネラル感も感じられ、全体的にシャープでキレのあるシャンパーニュ。